FC2ブログ
flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィンテージの衣装

CategoryVintage Repros
本物のヴィンテージバービーとなると、ドールは高価だし管理が難しくて自分にはとても扱えない。
けれど、服ならばなんとかできるかも…。
と考えた数年前、当時リプロダクションではまだ出ていなかった衣装を3着手に入れました。
本日はそれをご覧いただきます。

まず1着目。
Garden Party (1962-1963) #931

vintage fashion (1)

ドール:Barbie Vintage Looks「Knitting Pretty」

リプロの「Knitting Pretty」はおっとりとした愛らしい顔立ち。
赤毛のスワールポニーテールの先にはピンクのリボンが結ばれています。

vintage fashion (2)

この手袋はリプロ。
オープントゥサンダルは本来は白を合わせるべきですが、白が1足しか無かったため、Garden Partyにはパールがかった色の現代物を合わせました。

vintage fashion (3)

vintage fashion (4)

2着目、3着目はお客様役のバービーに着てもらいました。

vintage fashion (5)

ブルネットのおかっぱ頭の彼女は、
ドール:Vintage Looks「Lifelike Bendable Legs」
ドレス:Sheath Sensation (1961-1964) #986

vintage fashion (6)

手袋と白のオープントゥサンダルはリプロです。

帽子は森都さんの作品。
以前素敵な手作りドレスをいただいた際に小物として一緒にセットされていました。
「こ、この帽子は…!やったー、これで憧れのSheath Sensationのコーディネートコンプリート!」と嬉しかったです。
森都さん、改めて、ありがとうございます~!!

vintage fashion (7)

背景の色味が関係してるのか、ドレスがちょっとピンクがかった色に見えてますが、実際は赤です。

vintage fashion (8)

こちらは、
ドール:Vintage Looks「Barbie and Her Wig Wardrobe」 ウィッグはブロンドのバブルカットを使いました。
ドレス:Silk Sheath (1962-1963) turquoise

vintage fashion (9)

オープントゥサンダルはリプロです。

vintage fashion (10)

上の二つのドレスは背中がスナップ留めでしたが、これはファスナーになってます。

vintage fashion (11)

テーブルとイス、バラの花と花瓶、いちばん最初の写真にあったブルーのティーセットはすべて現代バービーの家具セット「Summer Garden」に入っていた物です。
花柄のティーセットは「The Barbie Look Collection Tea Party Fashion」の付属品。
金の模様のカップ&ソーサーとケーキ(スコーン?)の載ったお皿は「The Barbie Look Collection Sweet Tea」の付属品です。

vintage fashion (12)

で、これが「Tea Party Fashion」の招待状。
“June 17 10:00am”と書いてあるようです。

vintage fashion (13)

こっちは「Sweet Tea」に付いていたメニューらしき物。
が、判読不能。何語なんでしょうか?

vintage fashion (14)

「Lifelike Bendable Legs」は膝がクリックできて脚を組むことができるのですが、「Barbie and Her Wig Wardrobe」は膝が曲がらないボディのため、なんだか間が抜けた座り方になっています(笑) でもそれもなんか可愛い

1959年3月9日にニューヨークのトイフェアでデビューしたバービー。
今年で57年!本当にすごい着せ替え人形だと思います。

けして、57歳、ではないのですよね。
一昨年55周年の時に作られたバービートリビアにも「バービーは永遠に10代の高校生です」と書いてあります(笑)

バービートリビア ☆☆☆ ←クリックでトイザらスオンラインのサイトに飛びます。

vintage fashion (15)

3回続けてのリプロバービー特集におつきあいいただき、どうもありがとうございました

次は先週届いたばかりの「Never Ordinary Lilith and Eden Duo-Doll Gift Set」を紹介します~

- 10 Comments

mikonosuke  

リオコさん こんばんは〜!

こちらでは 「 バービーちゃん特集 」 だったのですね〜!
それにしても 読み間違いではないですよね?? この衣装は 三着とも ヴィンテージモノ!? ものすごく 綺麗な状態で 手に入れられたのですね!? 特に最初のガーデンパーティーなんかは 新品そのもの! に見えますが…… ?? 赤と ブルーのドレスも とても綺麗で、年数が経っているなんて 思えない 写真写りですよ。 私も 何着か手に入れましたが 黄ばみや 糸のほつれなどが出てきたりで 一見して 「 年季の入ったもの 」 がわかってしまうものばかりです。
やはり こういう衣装のしまい方は 防カビ剤とか 乾燥剤なんかを 使用しているのですか? 色が白地だと 素手で触るのも 気を使いますよね?

2016/06/09 (Thu) 21:44 | REPLY |   

わんこ  

いいわぁ〜♪─(≧∇≦)
もう、本当にノスタルジックフェイスと
その時代の衣装が大大大好きです!
FRやポピーに浮気しっぱなしの現状ですが(笑)
私がドールにハマった原点 ここに有り!ですわ

赤いドレスは同じデザインでグリーン系の水玉
とかもあるんですか?
このデザインが好きで私も縁があれば、と思ってます(^-^)

2016/06/10 (Fri) 00:20 | REPLY |   

🌺森都 仁🌺  

ありがとうございます〜♪
赤いドレスを持っておられて ちょうどよかったと思います。

3着のヴィンテージドレスがすごく綺麗で、保存状態が良いですね。

>本物のヴィンテージバービーとなると、ドールは高価だし管理が難しくて自分にはとても扱えない。

本当ですね。 25年ぐらい前、リプロバービーちゃんを販売されていなかったごろ ヴィンテージバービーちゃん(3代目かな)など 中古の数体を持っていました。 あれからいろんなドールを買い求めていたため、ヴィンテージバービーちゃんたちを箱にしまいこんでいました。 現代は時々 開けてみたら、油っぽく劣化し始めています。 55年以上の人形なのですからね。
ドレスだけ大丈夫だけど、本物の毛皮がちょっとボロボロしたり、金物スナップも錆びています。

リプロなら、安くて遊びやすくて助かります。 22年前、発売された最初のリプロって、あまり似てなくて不合格でしたね。 今時のリプロなんか本物そっくりで、遊んで満足できます。

昔、小学生だったボクは田舎のデパートで、生まれて初めて見たバービーちゃんは「アメリカンガール」のバービーちゃんだったよ。 人形より箱の蓋にあった写真が綺麗で 子供ながらうっとりしてしまいました〜 
タミーちゃん、スカーレットちゃんと「リボンの騎士」のサファイヤ王子とサファイヤ姫(タミーちゃんと同じモールド)が懐かしいね。



2016/06/10 (Fri) 07:18 | EDIT | REPLY |   

Rey  

圧巻のリプロ祭り、楽しませて頂きました♪
トリは赤毛のスワールちゃんが登場で、髪色のバリエーションがあると楽しいなと実感いたしました。
(なんか金髪と黒髪ばかりなじぶんチに不満が・・・^^;)
この前髪って、つつましやかで賢そうに見えて、そしてちゃんと17歳に見えるから美味しいです♪
だって、デビューのときのバービーって、堂々のオトナって感じでフケてたもん。
ダンスドレスを着たり・クイーンになったり、ガーデンティーパーティーで女子会(?)したり、いいぞリプロズ♪
可動ボディじゃない良さってのもあるんですよねv-254
『怪盗バビ改造計画』がなかなか進まなくてワタシもバビも焦れているんですけど、
う~ん、継ぎ目のない膝と肘はやっぱり綺麗ですよね^^;

2016/06/10 (Fri) 09:10 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re:

e-491 mikonosukeさん

こんにちはv-237
コメントどうもありがとうございますv-238

黒髪ポピーに『グリース』のドレスを着せたことに始まり、なんとなく流れでリプロバービー特集になりましたi-179

はい、3つともヴィンテージで、それぞれ違うお店で中古で手に入れました。
写真だとそんなに綺麗に見えますか?あら~、うふふ、嬉しいですね♪
実際手元で見ると裏地のレースが破けてたりして、やはりそれなりに年数が経っている感はあるのですが、色あせやしみ黄ばみなどは今のところ見当たりません。欲を言えばちょっと皺が気になるくらいですかね~。

衣装は乾燥剤と一緒にチャック付き収納パックに入れて保管してます。
ドールや衣装を触る前には必ず手を洗いますが、人形を着せ替えて遊ぶのが第一目的で、完璧な状態で保存することにはあまりこだわってないので素手で触ってますね~i-229
形あるものはいずれ滅びる、じゃないけど、永遠に綺麗なままでというのは無理かなと思っていて、自分の出来る範囲で大事にすればいいんじゃないかと考えています。
完全にコレクション品として飾っておくだけならば骨董品を扱う時みたいに手袋をした方がいいのでしょうけど、そんなお宝を持つなんて分不相応だし、そういう楽しみ方は今の自分には向いてない気がします。

2016/06/10 (Fri) 12:04 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re:

e-491 わんこさん

こんにちはv-237
コメントどうもありがとうございますv-238

50年以上前にデビューして、今見ても「うわ、素敵i-178」って思えるってすごいですよね!
私もいろんなドールにそれぞれの魅力を感じて、あっちもいいわ~こっちも素敵~なんて言ってますが、一番最初にこのドールが好きだ!と集め始めたのはバービーでした。
ヴィンテージの衣装は好みの物ばかりで、どんな衣装があるのか知りたい!と思って本を買いました。読売新聞社出版の「NOSTALGIC Barbie」と、洋書の「Barbie Fashion Vol.I 1959-1967」です。今も繰り返し見て楽しんでいます。

> 赤いドレスは同じデザインでグリーン系の水玉
> とかもあるんですか?
> このデザインが好きで私も縁があれば、と思ってます(^-^)

森都さんのブログでヴェロニク&ヴァネッサ姉妹が着ているのがそうですね。
「Barbie Fashion Vol.I 1959-1967」によると、「Sheath With Gold Buttons (1962-1963)」と「On The Go (1964-1965)」という名前の服のようですよi-236

2016/06/10 (Fri) 12:53 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re:

e-491 🌺森都 仁🌺さん

こんにちはv-237
コメントどうもありがとうございますv-238

もうあの帽子をいただいた時は本当に感激でした。
ドレスがものすごく丁寧に作ってあって驚きましたし、帽子にアクセサリーまで手作りとお聞きして、ひえ~っとなりました。大事にしております。
いろいろなドールに着せて楽しませてもらいましたが、また誰か合いそうなドールを探して着せてみようと思っています。

ヴィンテージドレス3着もできる限り大事に扱っていますが、我が家はマンションの一階でたださえ湿気が多い上に、今は梅雨なのでちょっと心配になります。

森都さんは当時のお洋服だけでなく本物のヴィンテージバービーまでもお持ちなのですね!
空気が乾燥している(というイメージがあります)L.A.でもさすがに55年以上経つと劣化が始まるのですか。ならば日本ではもっと難しいですね。
有名な日本人バービーコレクターさんは、温度湿度が一定に保たれるようきちんと管理された部屋で保管してらっしゃると聞いたことがあります。バービー展で何度かコレクションを拝見しましたが、ビニールのバッグもまったく劣化してなくて素晴らしかったです。

本物のヴィンテージバービーは時間の経過と共に骨董品のような雰囲気と貫禄が出てくる気がして、リプロとはやっぱり違うな~と感じます。
でも遊ぶならリプロの方が気兼ねなく楽しめますよね。
おっしゃるとおり昔のは作りがゆるいと言うか甘かったですね。まあ独特の味があってそこがよかったりもするのですが(笑) 今のリプロは本当に良く出来てますよね。

> 昔、小学生だったボクは田舎のデパートで、生まれて初めて見たバービーちゃんは「アメリカンガール」のバービーちゃんだったよ。 人形より箱の蓋にあった写真が綺麗で 子供ながらうっとりしてしまいました〜 

森都さんがご覧になったのはどれだ~?と興味津々で「The Ultimte Barbie Doll Book」という洋書で探しました。
黒い背景にストライプの水着を着たブロンドのアメリカンガールの写真が載ってる箱のがそうなのでしょうか?

> タミーちゃん、スカーレットちゃんと「リボンの騎士」のサファイヤ王子とサファイヤ姫(タミーちゃんと同じモールド)が懐かしいね。

こっちも興味津々でネット検索したら、リカちゃんコレクターで人形鑑定士の方がお持ちのドールの写真が出てきました。うわ~、初めて知ったし初めて見ました!

懐かしい思い出をお話ししてくださってありがとうございます!
改めて、森都さんのコレクター歴のすごさを思い知りました!!

2016/06/10 (Fri) 13:42 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re:

e-491 Reyさん

こんにちはv-237
コメントどうもありがとうございますv-238

今回のリプロ特集で、前からやってみたいと思って考えていたこと(本来のコーディネートを実現するために、リプロ衣装にパールアクセサリーを合わせる&ヴィンテージ衣装と現代のドール小物を合わせる)が叶って満足してます。
楽しんでくださって、私も嬉しいです♪

ね、赤毛っていいでしょ?Reyさんも1体いかがですか~?…と赤毛好きの私から悪魔のささやき(笑)
Knitting Prettyは何年も眠っていて、今回ようやく初登場とあいなりました。
数年前Learns To Cookと並べて蜜蜂けいとさんの色違いの衣装を着せてみようと試みたのですが、このヘアスタイルだとなんかしっくりこなくてやめちゃったのです。服によっては前髪ちりちりパーマの方が合うんだな~と思いました。
ともあれこのヘアスタイルは大好きです。前髪効果は本当にReyさんのおっしゃるとおりですねi-179
たしかに初代バービーはとても17歳には見えません(笑)

非可動ボディと可動ボディってそれぞれに良さがあると思うので、どっちを取るか悩みますよね。
可動ボディもまたいろいろ種類があるから、それもまた悩みます。
私もバービーFRで何体かボディを替えるつもりで用意してあるので、ぼちぼち作業に取りかかってその内お披露目できればいいな~と思っています。

2016/06/10 (Fri) 14:16 | EDIT | REPLY |   

🌺森都 仁🌺  

>黒い背景にストライプの水着を着たブロンドのアメリカンガールの写真が載ってる箱のがそうなのでしょうか?

はい、そうです。 実物より写真の方が綺麗でしょうね。
脚がすらりと長くて美しかったと 子供だったボクが惚れてしまったよ。
http://www.vintagebarbies.net/photos/MIB-Pale-Blonde-American-Girl/P1010023.JPG

2016/06/11 (Sat) 08:50 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re:

e-241 🌺森都 仁🌺さん

再びのコメントと画像をありがとうございますv-237

黒じゃなくて緑と花の背景だったのですね。きれい!
おっしゃるとおり、実物よりも箱の写真の方が美人です(笑)
こちらのサイトは画像が鮮明で細部までよくわかります。本の小さい写真ではここまで見えてませんでした。
トップページを探してちょっと覗いてみたら、説明もすごく詳しく載っていそうでしたのでブックマークしました。後日ゆっくり見に行ってみます。
ありがとうございました!

2016/06/13 (Mon) 06:15 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。