flower border

希世里姐さん

CategoryKyori Sato
5月。吹く風に初夏を感じるようになりました。

kyori fd kimono (1)

Faded Desert Kyoriが着ているのは『雅楽-gara-』さんに作っていただいた芸者風着物です。

5/11追記:『雅楽-gara-』さんのブログはこちらです → 雅楽と人形 着物の箪笥

5/13追記: 注意 このKyoriのボディは、別売りのFR Older Tall Body Version(いわゆる旧FRボディ)をつけてあります。Faded Desert KyoriのデフォのボディはFR2013(いわゆるFR2ボディとも呼ばれる現行のFRのボディ)です。

裾を引いた芸者風の黒の着物はずっと前から欲しいと思っていました。
ドールショウやネットで探したり、作家さんをご存じの方に相談したりしてましたが、これと言った解決策が見つからないまま早や数年。

今年1月のドールショウで『雅楽-gara-』さんのブースに置いてあった綺麗な黒地の着物に惹かれ、このKyoriを出して「FashionRoyaltyというドールに合うサイズの黒の芸者風着物が欲しいのですが…。」などと少しお話しを伺ったところ、とても丁寧に対応してくださって、裾を引いた着物の在庫がお家にあるか確認してくださるとのことで連絡先が印刷してある名刺をいただいて帰って来ました。

後日早速在庫確認のメールを差し上げたら、なんとなんと、「前回使用した黒の留袖の残り布があるのでこれでよければ希望サイズで作ることができます。」と、生地の画像が添付された思いがけないお返事が!

ドールの収集を始めた十数年前から、『雅楽-gara-』さんの作品はあちこちで拝見し、お名前はよく存じていました。
そんな有名ディーラーさんからまさかこんなお返事がいただけるとは想像もしていなかったのでビックリ!

それから数回メールのやり取りをして、5月4日のドールショウで受け取ったのがこの作品なのです。

人間用の留袖から作られた着物は黒の色がなんとも良い感じ。
ちゃんと紋まで入れてあって驚きです!

kyori fd kimono (2)

裾の金糸刺繍が美しく、袖はFRが腕を広げても十分な長さがあります。

kyori fd kimono (3)

博多献上帯は二重で、一度目はまっすぐに巻き、二回目上にかぶせる時に少し斜めになるように作ってあります。
ゴムで出来ている帯締めには帯留風のスパンコールとビーズの飾りが施してあります。

kyori fd kimono (4)

「帯の巻き終わりにつけるマジックテープの位置も、着物を留めるスナップの場所も、実際ドールに着せてみないと定まらないので…。」と、ドールショウ当日のお忙しい中、その場で『雅楽-gara-』さんが調整しながら着付けをしてくださいました。

ブースの中に入って椅子にまで座らせていただき、手際良く作業される姿をただただ感心して拝見していましたが、やはり自分でもやってみないと!と帰宅後一度全部脱がせて最初から挑戦してみました。

…帯の結び方はこれでよかったのだろうか?
衿ももうちょっと抜いたほうがよかったかも…。

kyori fd kimono (5)

かんざしと扇子はだいぶ前のドールショウで購入した物です。

kyori fd kimono (6)

う~ん、日本髪にしたい(笑)

kyori fd kimono (7)

芸者風に粋に着せるにはまだまだ練習が必要ですが、ともあれ、長年の夢がかなって大満足です!
『雅楽-gara-』さん、本当にお世話になりました。どうもありがとうございます!!

8 Comments

mikonosuke  

リオコさん お久しぶりです〜。

うおー、カッコいい! それが 第一印象です。 浅草のドールショーでゲットなさったお着物?! 粋な辰巳芸者の登場ですね〜!! 記事を読みながら思い描いていたのは … 襖を開けて入ってきた 彼女、 「 おお、Kyoriや、 待っていたよ。 いつもの舞を ひとさし頼む。 」 と、赤ら顔の社長さんに頼まれて 笑って頷くシーンです。 そんなことを考えて 一人で楽しんでました。 ( いいわあ〜 こういうの!! ウチの新撰組の お二人を置いたら ( そういう オヤジドール がいるんですよ。 ) 盃片手に 彼女の舞に 見とれていそうです。 スミマセン、 よそ様のブログ記事なのに 勝手に 自分の 妄想ばかり膨らませてます。 ) それだけ 想像力を掻き立てる 今回の記事… ということで お許しください。

紋まで入っているのですね! さすがはオーダーメイド、 裾、裄丈の長さも十分だし 羨ましいほどの 素敵さです。 ( だいたいFRに着物を着せると 足元は つんつるてんで お見せできないのが残念なのですがね…。)
最後の写真の 「 ほんのり笑顔 」 がいいですね。 も・ もしかして 今度は 「 髪結い 」 を ご検討中だったりして?? ( 笑 )

2016/05/09 (Mon) 12:11 | REPLY |   

Min  

こんにちは。
貫禄の希世里姐さん、黒い着物が粋です。背景があでやかなので、余計 引立ちますね。若いお嬢さんの可愛らしい着物も良いですが大人じゃないと着こなせない こういう着物も素敵ですね。一般人は着る機会のないものだから余計憧れます。mikonosukeさんもおっしゃってますが、髪もセットしたくなりますよね。日本髪ではなくても アップにするとまた雰囲気変わるでしょう。ドールの髪結いさん、どこかにいないですかね。

2016/05/09 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

すみれ  

おおーーー!!
なんとも粋で素敵なお着物!!!

そして粋で素敵なご縁!!

リオコさんの博識っぷりも毎度勉強になります
【博多献上帯】ってカッコいい!!
【紋】についても今回はじめて知りました。
5つ紋って格が高いのですね

2016/05/10 (Tue) 21:27 | REPLY |   

リオコ  

Re:

v-305 mikonosukeさん

コメントありがとうございますv-237
mikonosukeさんはじめ皆さんのブログへ伺うのがすっかり滞ってしまって、本当に申し訳ありませんv-356

はい、今回5月4日のドールショウで購入したのはこの着物一つだけでした。
雅楽さんの所へ向かう途中ちらっと見ただけでも魅力的なブースがたくさんあったのでかなり危なかったのですが、着物を受け取ったらすっかり満足してしまい、おかげで散財しなくて済みました(笑)

> 「 おお、Kyoriや、 待っていたよ。 いつもの舞を ひとさし頼む。 」 と、赤ら顔の社長さん

> ウチの新撰組の お二人を置いたら ( そういう オヤジドール がいるんですよ。 ) 盃片手に 彼女の舞に 見とれていそうです。

いや~、もうすごく嬉しいです!!
機会があったらぜひmikonosukeさんのドールと共演させていただきたい!(笑)

紋については、雅楽さんが「家紋をお尋ねしようかとも思いましたが、結構印刷に時間がかかるので、在庫の中にやや大き目なものがありましたので」ということで、桔梗紋をご厚意でつけてくださいました。

着物がこれだけ本格的なので、髪も日本髪でばっちり決められたらたもっと良いのにな~と思ってしまいました。
ドール仲間に有名作家さんの結髪のお教室に通ってらっしゃる方がいらしてお話を伺ったことがあり、ちょっと挑戦してみたい気もするのですが、曜日や時間の都合がつかないのと、ドールも決まってる?みたいなので、今のところ残念ながら実現は難しいですね~。

2016/05/11 (Wed) 17:20 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re:

v-305 Minさん

こんにちは。
コメントありがとうございますv-237

FRしかも日本人キャラのKyori芸者風着物、の念願がかなって大満足しております♪

背景は、
花魁風Kyoriの「春爛漫」http://hyakkaryourandoll.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
置屋の女将風Ivyの「女将おつた」http://hyakkaryourandoll.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
で使った物と同じ友禅和紙です。
お茶屋さんとか遊郭の襖や屏風のイメージ。ちょっと目黒雅叙園の金の内装のイメージも入ってます。

> 若いお嬢さんの可愛らしい着物も良いですが大人じゃないと着こなせない こういう着物も素敵ですね。一般人は着る機会のないものだから余計憧れます。

そうそう、若いお嬢さんと大人の女性、それぞれにふさわしい装いってありますよね。
おっしゃるとおり、見て憧れる世界の格好ですよね。ドールってそういう世界を再現できるところも面白いなあと思います。

> ドールの髪結いさん、どこかにいないですかね。

ほんとそう思います。
雅楽さんに伺ったところでは、ジェニーならば数は少ないけれど日本髪のドールも販売されているみたいですが、さすがにFRはね~。日本髪ヘッドでクイックチェンジとかすごく欲しいですけど(笑)

2016/05/11 (Wed) 17:57 | EDIT | REPLY |   

Rock  

おめでとうございます!

リオコさん、念願叶っておめでとうございます!
日本髪!このkyoriなら似合うと思います!私はこのkyori引き取りはしたものの、カットや植毛の練習台にしてしまいました。思えば彼女のおかげで植毛出来るようになりました。こうして生前の(?)お姿拝見できて、ああ着物着せてみるべきだった、、とちょっと後悔しました(笑)
ともあれ、お引きづりに豪華な本物の刺繍、おっしゃるように黒地が本物の黒!
素晴らしいお着物を見せていただいて、私も満足してしました。

2016/05/12 (Thu) 23:36 | REPLY |   

リオコ  

Re:

v-305 すみれさん

コメントありがとうございますv-237
お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんv-436

何年も叶わぬ夢だったものが思わぬ方向でトントンと話が進み、おかげさまで予想もしていなかった嬉しい結果になりました。
大事にしたいと思います。

> リオコさんの博識っぷりも毎度勉強になります
> 【博多献上帯】ってカッコいい!!
> 【紋】についても今回はじめて知りました。
> 5つ紋って格が高いのですね

いやいやv-356
着物は素敵だと思うしドールに着せるのも楽しいのですが、知識なんてないですよi-229
芸者さんがこういう白っぽい帯をしているイメージはたしかにあったけれど、それがどういう種類でどんな名称かなど考えたこともなかったし、また芸者さんの着付けのしかたもわからず、そのあたりはすべて雅楽さんから教えていただきました。
着物への紋の入れ方一つにしても、調べるといろいろあるようですね。
着物のきまりごとってちょっと難しいけど知ると面白くもありますねi-179

2016/05/13 (Fri) 16:18 | EDIT | REPLY |   

リオコ  

Re: おめでとうございます!

v-305 Rockさん

コメントありがとうございますv-237

思わぬ展開でとんとん拍子で夢がかなって本当に嬉しい限りですv-238

日本髪合いそうですよね~。もし機会があったら試してみたいです。
あれ?Rockさんが引き取られたKyoriってこれでしたか?
てっきりアップグレードドールのLove The Oneだとばかり思ってました。

黒の着物って、作ってもらおうと思ってもまずそれらしい生地が探せずにいました。
憧れの衣装を、柄の位置も雰囲気も理想的な本物の生地で作っていただけて本当に良かったと思います。

楽しんでくださって私も嬉しいですi-179

2016/05/13 (Fri) 16:46 | EDIT | REPLY |   

Post a comment